どうしてSELVA?

5大陸80ヶ国での消費!
設立以降Selvaは小麦粉、セモリーナ、パスタにおいてもっとも重要な輸出企業になっています。Selvaは現在5大陸、80ヶ国で販売されています。日本からソマリア、オーストラリアからトリニダードまで、世界中の人々がSelvaの魔法の味を経験できるように、Selvaは同じレベルを保った味を世界中に送り続けています。それでみんなSelvaをこうお呼びします「味の魔法」…
Selvaを再加熱しても味は最初と一緒!
Selvaを調理して食べて楽しむ。でも一部が残ってしまった。心配無用! 調理済みのパスタを閉めた容器に移して冷蔵庫に入れれば二日がたっても再加熱し、同じ色、味、形で、最初に作った味と変わらず、美味しくいただけます!
Selvaの工場は常に管理されています!
Selvaの製造工場は害虫に対して常に監視、管理されています。卸売会社等の倉庫もSelvaによって管理されます。 ポジティブエアープレッシャーを作る特別エアコンシステムを駆使することによって製造場や倉庫へのダストの入り込みを阻止します。
Selvaは四季を通じて変わらない味を提供します!
夏であれ冬であれSelvaにとって全く問題ないです!Selvaの製造場ではテルモスビルディングシステムによって、四季を通じて温度と湿度のバランスを管理します。我々製品を生まれたての赤ちゃんかように取り扱います。その結果四季を通じて同じ味でSelvaをいただけます!
Selvaは高温度技術を使います!
Selvaはパスタを製造する時に高温度技術を使います。昔ながらの技術によってパスタは高温度で乾燥します。 この技術を使うことによって、
  • パスタが一個ずつ良い形で作られます。
  • 味がおいしくなり、ソースをよく吸収できて、味つけがより美味しくなります。
  • Selvaパスタは再加熱されても形と味に異常がでません。
  • Selvaパスタは多品種よりも同質性を守ります。
  • 調理する際にパスタは形を損ねたり調理具にくっついたりしません。
  • お皿にのせた時にきれいに見えます。
パッケージにメタルが入らない!
全てのSelva製品は一個ずつ、コンピュータ管理の金属探知機で数回にわたり、チェック、測量されます。金属が探知された場合パッケージは製造ラインから取り外されます。